LAN_PRINT_135ラエルはアンナ・ムジチュク氏に祝辞を贈ります
(LAN_PRINT_86 Press Release)
LAN_PRINT_94 japanese
Thursday 26 November 2020

国際ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース
         2020年11月26日(木)
 
 ラスベガス、2020年11月9日 – 女性の扱いに抗議するために、リヤドのチェス大会をボイコットすることを決定したことを知った国際ラエリアン・ムーブメントの精神的指導者であるラエルは、ウクライナのチェスチャンピオン、アンナ・ムジチュク氏に祝福の言葉を贈りました。
 
 ムジチュク氏は、同年にサウジアラビアで開催された世界スピードチェス選手権を棄権し、2018年に2つの世界タイトルを失いました。このチェスプレイヤーは、女性の権利に関するサウジアラビアの記録に抗議して、タイトルの防衛を拒否しました。
 
 ラエルは、彼女の次の決定を称賛しました。「誰かのルールでプレイしない、アバヤを着用しない、外出のために同行者をつけない。要は自分自身を従属的な女性だと思わないこと」
 
 ラエルは、長い間、女性の平等な権利を提唱してきました。彼は、女性も男性のように胸元を露にする権利を主張する「Go Topless運動」を鼓舞しました。彼はまた、クリトリスを切除された女性のために外科的な助けを提供する非営利団体を激励しました。過去47年間の教えを通して、性別を理由に、押し付けられたあらゆるルールから女性が自由になることを奨励しており、アンナ・ムジチュク氏は、女性のセルフリスペクトの完璧な例となっています。
 
☆――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
 
 〜ラエリアン・ムーブメントについて〜
 ラエリアン・ムーブメントは世界最大の無神論を唱える非営利団体であり、地球上の生命が、聖書原典において“エロヒム”として知られる宇宙人の文明により、DNAの合成を経て、如何にして創造されたのかを述べています。
 
 会員数は世界120カ国、100,000人にのぼり、この宇宙人“エロヒム”がマイトレーヤ・ラエルにもたらしたメッセージを広めるべく活発に運動を展開しています。
 それは、彼ら宇宙人“エロヒム”を公式に迎えるための大使館の建設、及び平和と非暴力の価値観を広めるという目標を持っています。
 ラエリアン・ムーブメントは、非順応主義、楽園主義、生命の絶対的尊重の哲学を通じて、世界に波紋を投げかけています。

      インタビュー、プレスリリースへのご意見・ご質問
       または更に詳しい情報をご希望の場合は
       下記の連絡先までお問い合わせください
 
 非営利市民団体 日本ラエリアン・ムーブメント
      〈公式サイト〉 http://www.rael.org 
 広報担当 桑原 元博(くわはら もとひろ)
    〈広報公式サイト〉https://ja.raelpress.org/
 TEL : 0479-75-8030 FAX : 0479-74-8007
 e-mail : jrm_press©yahoo.co.jp
 
☆――――――――――――――――――――――――――――――――――☆
Rael extends his congratulations to Anna Muzychuk
LAS VEGAS, Nov. 9, 2020 - Upon learning about her decision to boycott the Riyadh chess tournament to protest the treatment of women, Rael, spiritual leader of the International Raelian Movement, offered his congratulations to Ukrainian chess champion, Anna Muzychuk.

Muzychuk lost two world titles in 2018 after opting out of the world speed chess championship, held that year in Saudi Arabia. The chess player refused to defend her titles in protest of Saudi Arabia’s record on women’s rights.

Rael commended her decision “not to play by someone's rules, not to wear an abaya, not to be accompanied getting outside, and altogether not to feel myself a secondary creature.”

Rael has long been an advocate of women's equal rights. He inspired the Gotopless Movement that claims the right for women to be bare chest wherever men can be. He also inspired the non for profit organization that provides surgical help for women who have been genitally mutilated. Through his teachings for the past 47 years, he has also encouraged women to free themselves of all rules imposed on them because of their gender and Anna Muzychuk is a perfect example of a woman self respect.
 
--------------------------------------------------------------------
About the Raelian Movement rael.org  et  press.rael.org
The Raelian Movement is the largest non-profit atheist organization in the world, which relates how life on earth was created by an extra-terrestrial civilization, known in the original Bible as Elohim, through the synthesis of DNA. 
It brings together 100,000 members from 120 countries who actively publicize the message these extra-terrestrial scientists gave to Rael, with the goal of building an embassy to welcome them officially and propagate their values of peace and non violence. The Raelian Movement is making waves through its non-conformist and politically incorrect philosophy.
                                 CONTACT
               For any interviews or information:
                Japanese Raelian Movement
                     http://ww.rael.org
 Public relations Section: Motohiro Kuwabara
http://www.press.rael.org
TEL : 0479-75-8030
FAX : 0479-74-8007
e-mail : jrm_press©yahoo.co.jp
--------------------------------------------------------------------


LAN_PRINT_303ラエリアン プレスリリース
( http://ja.raelpress.org/news.php?extend.303 )